黒ずみや色素沈着など、肌質がとかく悪くなりがちな脇のお手入れのために開発されたスキンケア商品として人気の「ピューレパール」は、気になる黒ずみをすっきりと解消するとともに、肌荒れなどもしっかりケアして他人に見せても恥ずかしくない脇を手に入れることができる優秀な商品です。配合されている成分は、顔のスキンケアにも配合されているような優秀な成分がずらりと並んでいますし、それぞれが相乗効果によって美肌ケアと美白ケアができるので、短期間の使用でも大きな効果を期待することができます。

 

このピューレパール、色素沈着や黒ずみを消す効果は、わきの下以外にも、膝の黒ずみなどにも使うことができるのはご存知でしょうか?黒ずみができる原因にはいろいろありますが、直接的な黒ずみの原因は、肌が刺激されることによってメラニン色素が過剰に作られてしまい、それが排出されないまま残ってしまうというものです。これはわきの下の黒ずみでも膝の黒ずみでも同じで、色素沈着の原因はメラニン色素にあります。そのため、ピューレパールを使うことによってメラニン色素を排出しやすい新陳代謝のリズムへと整え、黒ずみを少しずつ確実に消すことができるのです。

 

膝にピューレパールを使う場合でも、基本的な使い方はわきの下に使う場合と変わりません。一日2回、ピューレパールを気になる部分にサッと塗るだけで、とっても簡単です。お風呂から出た時には、肌が湿っている間にサッと塗るのが効果的ですし、外出前にサッと塗ってもOK。べたつかないサラッとした使用感なので、ジェルが服について気になるという心配もありません。わきの下だと、ジェルを塗った部分が服で覆われることが多いのですが、膝の場合には常に服から出ているということが多く、ベタツキ等はとっても嫌ですよね。でもピューレパールなら、そういう心配がないので、オシャレを楽しみたい時にも問題ありません。ストッキングを履く際にも使えますし、ジーンズやスーツの下につけてもべたつかないので安心です。

 

ピューレパールのさらなる詳細はこちら



ピューレパール 黒ずみ対策として膝に使う場合

ピューレパールは、脇の下の黒ずみやゴワゴワ感を解消するための対策に便利なジェルです。配合されている成分は、コラーゲンやセラミド、グリチルリチン酸やプラセンタ、米ぬかエキス、ヒアルロン酸や天然のビタミンEなど優秀なものがズラリとそろっていて、黒ずみの原因となるメラニン色素をスッキリを排出するサポートをしてくれると同時に、肌質を改善してトラブルを起こしにくい肌質を作る効果も期待できます。こうしたピューレパールのメカニズムは、わきの下でなければ効果が期待できないということはなく、黒ずみが気になる膝とか肘などに使っても、高い効果が期待できることはご存知ですか?

 

肘や膝などは、普段の生活の中で刺激や摩擦、負担がかかりやすい場所なので、肌がそうした刺激から体を守るためにメラニン色素が多く作られやすい部位です。その結果、黒ずみになったり、肌がゴワゴワしてしまうわけです。こうした肘や膝のトラブルを改善するためには、まず普段の生活でトラブルを悪化させる習慣や癖を辞めることが必要ですが、それだけでは十分ではありません。すでに黒くなっている肌を美白するスキンケア、そしてゴワゴワしている膝を柔らかくするためのスキンケアが必要となります。

 

ピューレパールを膝に使う場合には、わきの下に使う場合と使用方法が変わることはありません。お風呂上りなど有効成分や水分を肌が吸収しやすいタイミングでピューレパールを塗ってあげたり、眠っている間には新陳代謝が行われるので、そのタイミングで有効成分を肌に吸収できるように、寝る前にピューレパールを塗るのが効果的でしょう。ピューレパールには保湿成分がたっぷり入っているので、毎日ピューレパールを塗っていればカサカサしやすい膝や肘がシットリしますし、ゴワゴワが気になっていた人でも短期間で大きな保湿効果を実感することができるでしょう。黒ずみも少しずつ改善されるので、根気よく続けることによって気づいたらくすみが取れていたという効果につながりますよ。

 

ピューレパール公式サイトはこちら